故郷の熊本県ファイト

ラフ君とラフママも熊本県生まれです。
現地は今でも不安な毎日を過ごされている方も多く
とても心配しております。
震災前に熊本のワンちゃん2匹に車椅子を送っておりました。
心配でメールで大丈夫ですか?と連絡
間もなく、返事が返って来ました『みんな無事です!とても
怖かった〜ワンちゃんも震えて側から離れません』と連絡があり、
私も一安心、
熊本県のお友達をご紹介します。
パピヨンのバディ君 5歳 男の子です。
『5歳のパピヨン犬なのですが、急な椎間板ヘルニアにより、歩行困難になり、
通院中ですが、治る見込みは無いようです。
後ろ足にマヒがありますが、今まで通りに散歩したがるので、また以前の
ように自分で散歩を楽しませてあげたいと思いご連絡しました。』
と飼い主様よりメールが届きました。
バディ君の車椅子はラフ君モデルのカラフルな肉球柄で
男の子にも関わらず赤色の可愛い車椅子をお勧めしました。(^o^)/
バディ1.jpg バディ3.jpg
バディ4.jpg バディ2.jpg
そして納品後、メールが届きました(^o^)/
『お世話になっております!
バディの車椅子、先ほど届きまして、早速試乗会をしました。
バディは警戒心が強いので、乗ってくれるかどうか心配でしたが、
無事乗る事が出来ました!
サイズもぴったりで楽しそうに歩いていました(^^♪
一緒に歩く事が出来て、私も嬉しいです(~o~)
バディの嬉しそうな顏を久しぶりに見れました!
バディにまた歩いたり、走ったりする喜びをくださってありがとう
ございます!』と嬉しいお言葉も頂き大変感謝します。
バディ.jpg
そして毎日不安な日々ではありますが、バディ君のとっておきの
笑顔のお写真も頂き、私達も喜んでいます。
ラフ君も4輪車に乗って応援してくれています。
ありがとうワン.jpg