笑顔のコーギー犬

今回は直接お会いした愛知県、岐阜県のコーギー犬をご紹介します。
私の所に来ていただくワンちゃんの6割はミニュチアダックス犬で
すが、次に多いのがコーギー犬です。
やはり胴長で短足犬が多いのがよく分かります。
ミニュチアダックス犬のほとんどがヘルニアを患い、後ろ足が動か
なく立てないと言うケースでお問い合わせがあります。
コーギー犬の場合はヘルニアかDMと呼ばれる変性性脊髄症と言われる
痛みを伴わない、ゆっくりと進行する脊髄の病気で原因も分からなく
治療方法もないようです。
今回のお友達はDMではなく、老化により歩けなくなってしまった
コーギー犬です。
愛知県のぽち君 13歳 11s 男の子
お店の看板犬でお店に入ると奥の方から少し顔を出し、いらっしゃいワン
と鳴いてくれます。
後ろ足が動かなくなって散歩もあまり行けないので車椅子を購入する事に
なりました。
ぽち君の車椅子は真っ赤なポルシェ?
ぽち4.jpg 
ぽち6.jpg ぽち1.jpg
ぽち3.jpg ぽち2.jpg
ラフ君の先導で初試乗です。
スイスイとラフ君の後ろを追いかけてきます。
ぽち5.jpg
飼い主様もとても感激されて、もっと早くお願いすれば良かったと言われ
ていました。

次のお友達も愛知県です。
チャービィー君 11歳 18s 男の子
とてもマルマルした大きなワンちゃんです。
チャービィーママは毎日後ろ足を吊って散歩させているのですが、
そろそろ限界で、車椅子を購入する事に決めました。
チャービィー君の車椅子は緑色系です。
チャービィー3.jpg チャービィー4.jpg
チャービィー5.jpg チャービィー2.jpg
これでママさんも少しは楽になれますね。

次のお友達は岐阜県のアトム君 13才 14s 男の子
遠くから会いに来て下さいました。
アトム君の車椅子は青色系です。
アトム1 (2).JPG アトム4.jpg
アトム2.jpg アトム君1.jpg

パパさんとママさんもこれからは愛犬と一緒にお散歩出来ますね!
こうしていろんなワンちゃんを見ると初めて会った時の顔と、納品
して帰る時の顔の表情が明らかに違うように感じます。